脱毛の種類

クリニックによる施術の効果の強さとその痛み

クリニックによる施術
脱毛クリニックでは、永久脱毛の施術を受けることができます。脱毛サロンよりも施術の効果は強く、半永久的に自己処理が不要な状態になるのです。

サロンよりは痛みは強めですが、多くのクリニックでは麻酔も使用してくれます。

効果が半永久的に続くクリニック

脱毛クリニックは、よく脱毛サロンと比較されています。サロンとの大きな違いの1つは、レーザー脱毛になるか否かです。

大部分のサロンでは、レーザー脱毛の施術は行いません。レーザーというより、フラッシュの光を照射して施術を行うのです。

そのフラッシュの施術の場合、しばらく期間が経過すると、効果が切れてしまう事があります。数年や10年ぐらい経過すると、体毛が再度生えてきてしまい、もう1度施術を受けなければならない事もあります。

それに対してレーザー脱毛の場合、ほぼ半永久的に効果が発揮されるのです。一旦施術を受けておけば、基本的には体毛は生えてきません。

せっかく施術を受けたのに、また体毛が生えてくるようでは困るでしょう。クリニックの施術はかなり強力ですし、おすすめです。

痛みは若干強め

ただクリニックによる施術の場合、やや強い痛みが生じる傾向があります。輪ゴムで弾く程度の痛みであると言われる事も多いです。その点は、実はクリニックのデメリットの1つではあります。

脱毛サロンの場合、そこまで強い痛みはありません。サロンによっては、施術はほぼ無痛と宣伝している事もあります。

しかし痛みが弱いという事は、効果もあまり強めではないのです。確かに無痛の施術を受けられるサロンも多いですが、十分な効果が発揮されるとは限りませんから、注意が必要です。

脱毛クリニックの場合は、痛みは若干強めではあるものの、かなり強力な施術を受けることができます。

ちなみにサロンがレーザー脱毛を採用していない理由は、あまり強力なマシンは使えないからです。

色々な規制があって、サロンではあまり効果が強い施術を受ける事はできません。しかし脱毛クリニックは専門知識があるので、比較的強いマシンを使用できるのです。

麻酔を使ってもらう事も可能

そもそも脱毛クリニックでは、麻酔を使用してくれます。施術を行う箇所に随時麻酔を使用し、痛みが生じないよう配慮してくれるのです。

クリニックによっては、笑気麻酔を使ってくれる事もあります。施術を受ける時には不安な気持ちになってしまう事もありますが、笑気麻酔を使用しますと、随分気持ちが楽になります。

状況に応じて麻酔は使ってくれますから、不安な時はクリニックに相談してみると良いでしょう。

医療脱毛 おすすめピックアップ